文部科学省地域子ども教室委嘱事業 子どもの居場所づくり実行委員会 『プレイスクール』
プレイスクールでは、「自ら考え、遊ぶ子ども」をテーマに、平日毎日クラブハウスの一部を子ども達の「遊びの居場所」として開放しています。
自ら考え、遊ぶ子どもへのきっかけづくりとして、各居場所には大人を配置し、地域住民・大学生の得意分野を生かした教室を実施しています。
   
   
   
プレイスクールとは
  学校から家へ帰った子どもたちのための居場所、それがプレイスクールです。
いろんな学校・学年の子どもたちがあつまり、自分たちでテーマを決め、遊びの中から集団行動の中でのルールや人に対する思いやり、礼儀など、いろんなことを身につけることができます。参加する時間や曜日は自由。
各居場所には地域に住む大人や大学生が、子どもたちの遊びのきっかけづくり・安全管理を行い、子どもたちを見守ります。
   
   
   


プレイスクールの参加システム
 
実施時間 : 平日16:00-18:00 *日によって時間帯が変わる場合があります。 
実施場所 : NPO法人ソシオ成岩スポーツクラブ・クラブハウス
    (サブアリーナ・スカイアリーナ・和室・会議室)
対   象 : 小学1−6年生(学区は問いません)
登   録 : プレイスクールへの登録・参加はソシオであることが条件となります。
  ソシオでない方は、ご入会の上ご参加ください。
*ソシオ入会のご案内はこちら
内   容

: 上記の時間・場所において、遊び・勉強にクラブハウスを自由に使うことができます。

    また、地域住民・大学生を中心とした様々な教室も準備しており、すべての教室の参加が自由です。
  プレイスクールには,大きく2つの活動があります。

    チャレンジスポーツ(チャレスポ)
チャレンジスポーツルーム『楽しくダンス』

運動神経を伸ばす基本的な運動教室など、ジャンルにこだわらず様々なスポーツにチャレンジしていきます。
子どもたちが中心となってスポーツを行うことにより、子どもたちの協調性や創造性を養います。


    チャレンジカルチャー(チャレカル)
カルチャールーム『ウィングのお茶会』 日本文化に親しむ教室や、創造性を育む工作や絵画教室など、学習を含む文化的な活動を行います。
活動を通じて子どもたち一人ひとりの「個性」が磨かれます。

安全管理
  子どもたち自身の危険回避能力を育てる一方、教室中や教室以外の空間・時間においても大人の目を行き届かせ、プレイスクール中に起こる事故を未然に防ぎます。


参加におけるお願い
  安全管理
 
  • 18:00以降(12月からは3月までは17:30)に帰宅する場合は、外が暗くなってきますので、できるだけ保護者の方がつきそうようにしてください。
  登録の解除
 
  • 登録を解除される場合は、必ずクラブまで連絡してください。
  その他
 
  • サブアリーナでは怪我防止のため、必ず内履きシューズが必要です。忘れた子は取りに帰ってもらいます。
  • 受付の際に必要ですので、会員番号や名前などが記載されているソシオカードを必ず持ってきてください。

緊急連絡先
 

NPO法人ソシオ成岩スポーツクラブ

住 所 : 〒475-0922 半田市昭和町3-8 
 TEL : 0569-26-7771
 FAX : 0569-26-7773
E-mail : narawa@themis.ocn.ne.jp  

 

Copyright (C) Socio NARAWA SPORTS CLUB. All Rights Reserved.  記載内容の無断転用を禁ず。